健康・サプリメント・雑学・サプリメントの成分表示

健康・サプリメントの雑学ノート

健康・サプリメントの雑学ノート
サプリメントの成分表示のページ


健康を大切にする人たちにとって人気の的であるサプリメント。

このページは、サプリメントを購入する場合のチェック項目の一つである成分表示に関して、

ご案内いたします。

法律に基づく表示、注目すべきポイントトなどの情報です。

健康・サプリメントの雑学ノートTOP>サプリメントの成分表示

スポンサードリンク



サプリメントの成分表示


JAS法に基づく表示

 加工食品の容器又は包装に一括して表示しなければならない事項
    (1) 名称
    (2) 原材料名
    (3) 内容量
    (4) 賞味期限
    (5) 保存方法
    (6) 製造業者等の氏名又は名称及び住所   

(農林水産省;ホーム > 消費・安全 > 食品表示とJAS規格 > 食品表示について > 品質表示基準一覧より)

健康増進法に基づく表示
 必ず表示しなければいけない事項は、当該食品の単位あたり(100g、一食分、一包装など)の、
 熱量(カロリー) たんぱく質 脂質 炭水化物 ナトリウム
 の各量の5項目と、表示したい栄養成分を、この順番に記載することとなっています。

      表示の例
         牛乳について 栄養成分 1本(200ml)当たり
         エネルギー 139kcal
         たんぱく質 6.8g
         脂質 0.8g
         炭水化物 10.0g
         ナトリウム 85mg
         カルシウム 227mg  ←(表示したい栄養成分)
                   (財団法人 食生活情報サービスセンターより)

栄養機能食品として栄養成分の機能を表示できる食品
    次のミネラル類5種類とビタミン類12種類のいずれかについて、栄養機能食品の
    規格基準に適合したものである。
    規格基準に適合するとは、1日当たりの摂取目安量に含まれる栄養成分量が規格
    基準の下限量と上限量の範囲内にあり、当該栄養成分の機能表示に併せて、
    当該栄養成分を摂取する上での注意事項を適正に表示することをさす。

      ミネラル類 亜鉛、カルシウム、鉄、銅、マグネシウム

      ビタミン類 ナイアシン、パントテン酸、ビオチン、ビタミンA、ビタミンB1、ビタミンB2、
      ビタミンB6、ビタミンB12、ビタミンC、ビタミンD、ビタミンE、葉酸
                                     (厚生労働省 >栄養機能食品より)


注目すべきポイント
      ・具体的な製造の場所
      ・ロット番号(製造番号)
      ・原材料の表記の方法;栄養素の名称・食品の名称
      ・問い合わせ先がはっきりしているか


TOPページ


サプリメントの意味


基礎知識


サプリメントの分類


サプリメントと薬


アンチエイジング
   酵素について


チェックポイント


表示内容のポイント


サプリメントを選ぶ


理想的な条件


リンク集
チェックポイント(前)

健康・サプリメントの雑学ノートTOP

サプリメントを選ぶ(次)

スポンサードリンク

Copyright(C) All Rights Reserved