健康・サプリメント・雑学・健康補助食品・サプリメントの基礎知識

健康・サプリメントの雑学ノート

健康・サプリメントの雑学ノート
健康補助食品の基礎知識のページ


サプリメントは栄養補助食品・健康補助食品とも呼ばれる健康食品です。

このページは、健康食品・健康補助食品の基礎知識に関してお伝えいたします。

健康・サプリメントの雑学ノートTOP>健康補助食品・サプリメントの基礎知識

スポンサードリンク



健康補助食品の基礎知識

 1.健康補助食品とは何か?  
      健康補助食品とは、(旧)厚生省の指導により1986年より規格基準を設定がされ
      (財)日本健康・栄養食品協会(JHFA)が認定した健康食品のことです。  
      保健機能食品制度のスタートに伴って「健康食品」から「健康補助食品」へと呼称を
      変えました。  

      JHFAが定める製品、製造・加工、表示広告などの規格基準に適合した製品に対して
      認定され、JHFAマークを表示できます。  

      健康補助食品・健康食品は、健康の保持増進に役立つものであるものとして機能が
      宣伝され販売・利用されることで、学術的な認識とは独立したもので他の食品とは
      区別された一群の食品の呼称とされています。  

      しかし、健康食品は「健康に役立つ食品」ということで正式な定義はありません。  
      健康補助食品・サプリメントは食品に分類されていることを知らない人も多いでしょう。  

      その一方で、サプリメントを購入する人はそれなりのものを期待していると思われます。  
      そして、その期待しているものは栄養的なものや薬用的なものなのではないでしょうか。

      メーカー、販売店も消費者のこのような気持ちを刺激する活動も行っています。  
      このようなことが、健康食品の業界を混乱させている一因とも思えます。  

      また、食品は「食品衛生法」という法律で管理されていますが、医薬品のように厳しい
      審査がないために、医薬品に比べ製造・販売は簡単に行えます。  
      このことも、健康食品の業界を混乱させている一つの原因とも思えます。  

      このように、サプリメントは食品の一部であり、国が管理する重要項目は衛生的で安全で
      あることです。  栄養的な価値は法律的には重要視されません。  
      極論すれば、口に入れて安全であれば法律的には何でも良い訳です。  

      このことから、消費者は自分自身の力で正しいサプリメントの見分け方を身につける必要
      があるのです。  
      国はサプリメントの品質に関しては、問題視いたしません。

スポンサードリンク


 2、特定保健用食品(トクホ)とは  
      特定保健用食品(通称:トクホ)は、平成3年にできた制度で、厚生労働省から許可を
      受けている、保健の効果(許可表示内容)を表示することのできる食品です。  

      他の食品と違うのは、からだの生理学的機能などに影響を与える成分を含んでいて、
      国に科学的根拠を示して、有効性や安全性の審査を受けて血圧、血中のコレステロール
      などを正常に保つことを助けたり、お腹の調子を整えるのに役立つなどの特定の保健の
      効果が科学的に証明されていることです。  

      しかし、特定保健用食品(トクホ)に使用されている栄養素は特定保健用食品(トクホ)
      特有のものではなく、特定保健用食品(トクホ)の健康表示が必要ないと判断する企業は
      申請を行わない場合もあります。  

      特定保健用食品(トクホ)の健康表示は安心できる一つのマークではありますが、特定
      保健用食品(トクホ)のないものにも同等クラスのものもあると思われます。


TOPページ


サプリメントの意味


基礎知識


サプリメントの分類


サプリメントと薬


アンチエイジング
   酵素について


チェックポイント


表示内容のポイント


サプリメントを選ぶ


理想的な条件


リンク集

サプリメントの意味(前)

健康・サプリメントの雑学ノートTOP

サプリメントの分類(次)

スポンサードリンク

Copyright(C) All Rights Reserved